ラングリッチの不満点

最近はオンライン英会話スクールというのが人気を集めていますが、
その中でも特に最近利用者の数を増やしていると話題なのがラングリッチです。
ラングリッチは料金の安さが特徴で多くの方に支持されているようです。
しかし、中にはラングリッチに対して不満を抱えているという方も少なくないようですね。
特にこれからオンライン英会話スクールを選ぶという方は、良い点ばかりではなく、
実際に利用している方が不満に感じている点というのも知っておきたいですね。
ネットでの口コミなどを見ていて非常に多く出てくる不満点がレッスンがまともに行われないことが多いということですね。
回線の問題や講師の欠席などによってレッスンが無くなってしまうということが少なくないようです。
ラングリッチではレッスンが行われなかった場合は振替のレッスンを受けることができるのですが、
予定をたてて予約をしていたのに予定通り受けられないということが続けば不満も溜まりますよね。
また、実際にレッスンが行われても通信がうまくいかないということも多々あるようですね。
これについては自分の回線か相手の回線かわからないということもありますが、
他の人との通信でそういうことがないのであればラングリッチ側の問題ということになりますよね。

カテゴリー: ラングリッチ | コメントをどうぞ

ラングリッチの発音レッスン

ラングリッチの英会話レッスンは多彩なレッスン内容というのが魅力の一つとなっています。
ラングリッチのレッスンは受講者が自分の希望するレッスンを講師に依頼することができるので自分の弱点を補うレッスンが可能です。
例えば自分は聞き取りは得意なんだけどどうしても発音が苦手だという方であれば、
ひたすら発音に特化したレッスンを行うということも可能になっているのです。
しかもラングリッチでは発音レッスンのためのオリジナルテキスト『スピークリッチ』というものが用意されています。
これにそってレッスンを行うことによってより効率的に英語の発音を学ぶことができるというわけですね。
なかなか一人でトレーニンをしても習得するのが難しい発音ではありますが、
毎日レッスンをするラングリッチであれば継続的にトレーニングを行うことができ、
もちろん講師がそれをチェックしてその都度修正してくれるわけですから上達のスピードも早いはずです。
英語の発音というのはただ話せるだけになるというものではありません。
自分がちゃんと発音ができるようになった音というのは聞き取りのしやすさというのも格段に向上するのです。
ですから英会話を上達するためには非常に有効なレッスンということですね。

カテゴリー: ラングリッチ | コメントをどうぞ

スマホでレアジョブ

インターネットを介してオンラインで英会話レッスンが受講できるということで、
すでに10万人以上の会員を獲得しているという人気のレアジョブ。
レアジョブはオンライン英会話ということなのですが、その人気の理由の一つにはスマホでもレッスンを受講できるという点にあるのではないでしょうか。
スマホはここ数年で爆発的に普及しており、かなりの方が持っているかと思います。
レアジョブは無料通話アプリケーションであるスカイプを利用してフィリピン在住の講師と英会話レッスンを行うわけなのですが、
このスカイプはスマホでもアプリとしてダウンロードして利用することができるということで、
つまりはレアジョブのレッスンをスマホでも受講できるということになるわけですね。
スマートフォンは当然電話機なわけですから通話はお手のものということで非常に利用しやすいのです。
さらにレアジョブからはスマートフォン様にレッスンの予約やキャンセル、スケジュール管理や講師検索が行えるアプリがリリースされていますので、
レッスンの受講だけでなく、レッスンの管理についてもスマホを使って非常に便利に行うことができるのです。
通話の品質を考えればパソコンの方が安定しているかと思いますが、
どこでもレッスンを受講できるというのは魅力的ですね。

カテゴリー: レアジョブ | コメントをどうぞ

ラングリッチとhanasoの比較

最近はスカイプを利用してオンラインで英会話レッスンを行うサービスというのが非常に人気になっていますね。
いわゆるオンライン英会話スクールというやつですが、
中でも知名度が高いのがラングリッチやhanasoというサービスです。
これからオンライン英会話スクールを利用したいとお考えの方の中にはこの二つのどちらにしようかと悩んでいる方もいるでしょう。
実際のところどのような違いがあるのかを比較してみましょう。
まずやはり多くの方が気になるのが料金ですね。
ラングリッチの場合、毎日受講するプランで1日25分だと4900円、1日50分だと9,000円となっています。
一方のhanasoの場合1日25分だとキャンペーンで5,800円、50分の場合は9,800円となっています。
料金の面で比べるとラングリッチの方が安いということになりますね。
それ以外の部分についてですが、これはなかなか比較が難しいところです。
ラングリッチもhanasoも同じくスカイプを利用してフィリピン人の講師によるレッスンを受けるというスクールになっており、
講師の質というところも非常に気になる点ではあるのですが、
これはやはり実際に受講してみなければわからない部分ですし、
たくさんいる講師がいる中でどちらのスクールなら良いというのはなかなか判断がしにくいですね。

カテゴリー: ラングリッチ | コメントをどうぞ

レアジョブの人気講師ランキングについて

オンライン英会話で人気のレアジョブ。
実際に利用しているという方もたくさんいらっしゃるかと思うのですが、
利用していて結構悩むのが、どの講師を選べば良いのか、ということですよね。
レアジョブでは3000人以上の講師を抱えているということなのですが、選択肢が多すぎて誰を選べば良いのかというのは結構頭を悩ませます。
講師によってレッスンの質も変わってきますから適当に選ぶわけにもいきませんよね。
レッスン内容が良いと評判の良い人気講師のランキングでもあれば良いのですが、いかんせん数が多いのでそれも難しいですね。
個人のブログなどで実際に受講した講師のランキングを作っている方なんかは少し参考になるかもしれませんね。
しかし実際に全ての講師の中から人気講師のランキングなんていうのがあったとすれば、
それはそれで講師の予約をするのが難しくなるだけかもしれませんね。
レアジョブでは基本的に次回分の1回の予約しかできませんから、人気講師となると非常に予約がとりづらくなります。
ランキングなんてあっても上位の講師は予約が集中してしまい、取り合いのような状態になってしまうでしょうね。
講師選びの参考になる情報というのは欲しいものですが、現状の予約システムではなかなか難しいですね。

カテゴリー: レアジョブ | コメントをどうぞ

レアジョブ講師の評判

オンライン英会話レッスンが今非常に人気ですが、その中でも今利用者を増やしているのがレアジョブですね。
業界最大手でもあり、非常に人気の高いサービスとなっています。
料金の安さやオンラインでレッスンを受講できるという気軽さが人気となっていますが、
レッスンで英会話が上達するかどうかの重要なポイントの一つが講師の質ですね。
レアジョブではフィリピン人の講師を3000人以上抱えているのですが、
やはりその評判というのは人によってかなり差があるようです。
できるならば評判の良い講師のレッスンを受けたいものですよね。
レアジョブでは講師の名前を指定してレッスンを予約できますから、いかに良い講師をたくさん知っているかが英会話の上達にも大きく影響します。
そうは言っても自分ひとりでどの先生が良い先生かを判断していくのは時間がかかります。
そこで、インターネットで調べてみれば個人のブログだったりたくさんの人があつまる掲示版で評判の良い講師の情報を探すことができます。
実際にレッスンを受けた人が話やすかったとか発音が良かったなどの講師の名前を挙げていますので、
そういった情報を参考にしてみてはいかがでしょうか。
もちろんそういった情報が100%正しいとは言えませんけどね。

カテゴリー: レアジョブ | コメントをどうぞ

レアジョブの退会方法について

英会話を学ぶなら一昔前までは駅前留学なんていうのが流行っていましたが、
今はもうインターネットを通じて自宅からオンラインでレッスンを受けられる時代になりました。
そんなオンライン英会話スクールの中でも特に人気を集めているのがレアジョブというサービスですね。
レアジョブはすでに会員数11万人を突破しているという業界最大手のサービスです。
しかし、中には自分には合わなかったので退会したいという方もいるでしょう。
レアジョブの退会方法とはどのようになっているのでしょうか?
レアジョブでは退会方法としてはホームページでログインし、「お問い合わせ」の項目から「テーマ:退会のお問い合わせ」を選択して、
退会希望の連絡をする必要があります。
もし一時的にレッスンを休みたいということであれば退会ではなく休会という選択肢もあります。
レアジョブでは基本的に連絡はメールやスカイプだけで電話での問い合わせというのがないので、
退会方法は上記の問い合わせを利用するしかありません。
退会の申請をするとその次の支払日の前日が退会日ということになっています。
申請についてはその前日つまり支払日の2日前までに行わなければいけないということになっています。

カテゴリー: レアジョブ | コメントをどうぞ

レアジョブのコース変更について

オンライン英会話で今人気となっているレアジョブは定額制のレッスンとなっています。
受講のコースとしては毎日レッスンを受けるコースと週末だけレッスンを受けるコースとがあります。
そしてその両方にそれぞれ25分プランと50分プランの二種類があります。
初めてレアジョブを利用される方はとりあえずということで25分のプランを利用するかと思いますが、
中には25分では物足りないということで50分にコース変更したいという方もいるでしょう。
もちろんその逆で、時間が取れなくなったので50分から25分に変更したい方もいるでしょう。
レアジョブでは気軽にコース変更を行うことができます。
コース変更はレアジョブの公式サイトにログインして行いますが、支払い方法がPayPalか銀行振込かによってアクセスするページが違います。
もし利用するコースを変更して未利用分が出るようであれば、その分については日割り計算をして返金されるので安心ですね。
コースを変更しても残っていた分が無駄にならないということになります。
またコース変更の手続きについてはいつでもできるようになっていますが、
その日にちを指定することはできません。
手続きを行った2営業日以内に自動的に変更が行われるようになっているためのようです。

カテゴリー: レアジョブ | コメントをどうぞ

ラングリッチのレッスンにカメラは必要か

ラングリッチでオンライン英会話レッスンを受けてみたいという方は最近多くなっているかと思います。
オンライン英会話スクールということですからパソコンを使ってインターネットで会話するわけですね。
ですからそれなりに用意というのをしなくてはいけません。
ラングリッチのレッスンについてよくある質問なのが、カメラは必要なのかどうか、ということですね。
ラングリッチのレッスンではSkypeを利用して講師と通信を行います。
プロモーションの映像なんかを見てもビデオ通話をしているシーンがありますが、
ビデオ通話をするためには当然カメラが必要ということになりますよね。
最近のノートパソコンなんかだと標準で付いているものも多いですが、
そうでなければカメラなんて持っていないという方も少なくないでしょう。
だったらレッスンを受けるためには買ってこないといけないのか、ということですが、
ラングリッチのレッスンではカメラは必須ではありません。
ビデオ通話は利用せず音声通話だけでもレッスンを受講することは可能となっています。
もちろんビデオ通話で相手の顔を見ながら会話をした方がより効果的なレッスンが可能となりますので、
あった方が良いといったところでしょうね。

カテゴリー: ラングリッチ | コメントをどうぞ

レアジョブとラングリッチの違いとは

最近は英会話というと実際の店舗で直接講師と会話をするのではなく、
インターネットを通じてパソコンやスマートフォンなどで行うオンライン英会話というのが人気です。
オンライン英会話サービスの中でも特に人気が高いのがレアジョブというサービスとラングリッチというサービスです。
この二つは大手の2社と言われており、どちらのサービスを利用しようかと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
同じようなオンライン英会話のサービスのように思いますが、実際には細かい違いがありますから、自分にあったサービスを利用するのが良いでしょう。
例えばレッスンの予約に関しても違いがあります。
まずレアジョブの場合だと予約をできるのは次回のレッスン一回分となっており、
そのレッスンが終わってからまた次のレッスンを予約するという形になります。
ですので先の予定がちょっと立てにくいというのと、人気の講師のレッスンを取りにくいという面があります。
一方ラングリッチでは最大4日後までのレッスンをまとめて予約することができるので予定を立てやすいというメリットがありますね。
講師の質についてはレアジョブの方が質が高いと言われており、レベルの高い英会話をしたいということであれば、ラングリッチよりも向いているかもしれませんね。

カテゴリー: レアジョブ | コメントをどうぞ